まつ毛のメイクでパーマのトラブル対策

サロンでまつ毛パーマをやってもらえば、自分でビューラーを使用せずに済みます。メイク時間を短縮でき、忙しい生活を送っている人にぴったりです。人気のまつ毛パーマですが、その魅力を長く楽しみたいのであれば、トラブルを防止するテクニックを覚えておきましょう。まつ毛パーマは約1ヶ月の持続効果ですので、カールが取れそうになる前にサロンへ定期的に通うことをおすすめします。パーマしてもらったまつ毛を擦らないようにしましょう。まつ毛がとてもデリケートな状態になっていますので、擦ると傷めて綺麗なカールを持続できなくなります。また、ビューラーで更にカールを強く見せようとするのも厳禁です。これも、まつ毛を傷める原因になります。デリケートなまつ毛を守るために、まつげ美容液でお手入れするのがおすすめです。美容成分が配合された液体で、まつ毛に直接塗ってハリを保つ商品です。これらの点を守れば、綺麗なパーマがかかったまつ毛の状態を維持できるでしょう。